さぎ100とは

さぎ100の概要

三原佐木島100キロウォーク、通称「さぎ100」は、広島県三原市の佐木島を舞台に、30時間以内に100kmを歩くことに挑戦する大会です。
自己研鑽を積むことはもちろん、佐木島の美しい自然を、朝、昼、夜、深夜、明け方など24時間を通して全身で感じることができます。他の参加者やスタッフ、地元の方との交流も魅力の一つです。

当大会は、歩いている時、また歩き終わった後に何を感じ取れたか、と言う事を大切にしています。100kmを完歩することが絶対ではなく、またタイムを競うものでもありません。「自分の限界点」に到達し、勇気をもってリタイアを選ぶこともゴールの一つです。自己管理と自己責任でご参加のうえ100キロに挑戦してください。
多くの方と共に「感謝・感動・感激」を分かち合える大会となる事を心より願っています。

なお、当大会では、100km歩行に挑戦する参加者を「チャレンジャー」、チャレンジャーをサポートし大会運営に携わる参加者を「スタッフ」と呼称します。

第4回(平成29年)開催日

10月28日(土)・10月29日(日)雨天決行(フェリー欠航時は中止)

制限時間

30時間以内

会場

広島県三原市鷺浦町 佐木島内

集合場所・時間

10月28日(土)6:45~7:10 三原港

対象

中学生以上

参加費用

チャレンジャー 10,000円/1人
行きのフェリー乗船費、3食+夜食代、お土産代、スズ・反射タスキレンタル代、ゼッケン代、保険料、本部施設使用料など含む

持参物

動きやすい服装・着替え、タオル、保険証のコピー、懐中電灯やヘッドライトなどのライト、雨除け(カッパ類)、杖(必要な人)、防寒着、事前配布資料など

スケジュール

1日目(土曜日)

06:45 三原港集合、受付開始
07:27 鷺港行きフェリー乗船
07:52 鷺港着 保管荷物を預け、歩いて出発地点まで移動
08:10 大野浦海水浴場にて出発式
08:30 スタート ~1周約11kmの島を約9周、100km歩きます~
11:30 鷺浦コミュニティセンターで昼食(島の方による手作りの美味しいごはん)
17:00 大会本部テント(サギセミナーセンター)で夕食~夜食~翌朝朝食

2日目(日曜日)

14:30 完歩の最終認定時間(スタートから30時間)
14:30 閉会式 サギセミナーセンター
14:45 解散(各自フェリー・高速艇で三原港へ)

主催

さぎ100実行委員会 (事務局:広島県三原市港町3-4-8-2F)

後援

鷺浦町内会 三原商工会議所 (一社)三原観光協会 三原市

 ※内容・スケジュールは都合により予告なく変更となる場合があります。