【第3回さぎ100開催決定!】

平成28年 第3回さぎ100の開催が決定しました。

日程:平成28年10月15日(土)~10月16日(日)
エントリー受付:平成28年8月1日(月)より
チャレンジャー募集人数:80名

その他の詳細は、決定次第、順次掲載いたします。しばらくお待ちください。


【第3回さぎ100 ルール変更などのご案内】

前回初めて公募を行い、参加者が増えたことに伴う要望や改善点も増え、実行委員会ではできる限り運営に反映させるべく協議を重ねてまいりました。

大きな変更点は以下の5点です。過去の大会に続きご参加くださる方は注意をお願いいたします。

1.周回コースの変更
よりスムーズで安全な大会運営が可能なよう、周回コースを変更しております。
2.本部で預かった荷物の出し入れを禁止に
今回から、本部でお預かりしたチャレンジャーの荷物の出し入れは、リタイアまたはゴールされるまで不可とします。「荷物の出し入れ」という口実で、禁止している本部建物(サギ・セミナー・センター)屋内公共スペースでの仮眠を取るチャレンジャーも見られたためです。歩行に必要な荷物は全て携行をお願いいたします。
3.大会本部建物屋内での仮眠は「即リタイア」に
2に伴い、建物本部への立ち入り可能なスペースを制限しております。それでも本部建物屋内で仮眠をとられた場合、リタイア扱いとさせていただきますのでご注意ください。
4.歩行中のスマホゲームの禁止
話題のスマホゲームですが、大会期間、また歩行中は絶対に遊ばないよう、ご協力をお願いいたします。一般道を使っての大会です。日中はもちろん夜間も車両が通り、視野が狭まったり安全確保への集中力がかけた状態では交通事故などのリスクが格段に高まります。佐木島住民の方にも迷惑をかけることになりますので、ルールとしてスマホゲームを禁止するという決定にいたりました。
5.集合時間、開催時間の変更

フェリーの運航時刻変更に伴い、集合時間、スタート時間、終了時間とも従来より約1時間遅い時刻に変更となっております。昨年に引き続き参加される方はご注意ください。

≫お申し込みはこちら

 


「さぎ100」は、風光明媚な瀬戸内の離島「佐木島」を舞台に、「30時間以内 100km歩行」を目指すイベントです。

限界に挑戦

100kmという距離に挑戦する、非日常の30時間。疲労と戦い、限界だと思っていたところを超えて進んでいく自分を感じてください。目標やゴールは人それぞれ。完歩できても、できなくても、大切な思い出を持ち帰っていただけると思います。

景色とふれ合いも魅力

島を廻るコースの風景は刻々と表情を変え、癒しや感動を与えてくれます。スタッフや他の参加者との交流はもちろん、佐木島の住民の皆さんのあたたかい心づかいに触れられるのもさぎ100の大きな魅力のひとつです。

詳細はこちら


コースマップ

景色とふれ合いも魅力

佐木島を反時計回りに約9.3周。大野浦海水浴場からスタート後は北西部の海岸線を歩き、その後島を周回する県道を約9周します。

詳細はこちら

エントリー

8月1日(月)午前9:00より受付開始!

参加費用:10,000円(往路乗船券、3食+夜食、保険代、リタイア時の宿泊料を含みます)

本ホームページの参加要件・注意事項等をよくお読みの上、お申込みください。
※お申込み方法は、インターネット申込み(メールフォーム)に限らせて頂きます。何卒ご了承ください。

詳細はこちら